【ネタバレ感想】『私の知らないあなたについて』語り合いたい魅力と意味不明な点

画像引用元:映画.com『私の知らないあなたについて』ギャラリー

本ページにはプロモーションが含まれています

こんにちは、はな(@hanahackpq)です。

この記事では、2022年12月2日公開の映画『私の知らないあなたについて』の感想をネタバレありでご紹介します!

今作、部分的には全く理解できなくて、でも部分的には心に刺さるような不思議な作品でした。

はな

観た直後は「人を選ぶ作品だろうけど、私は好きだな」と感じ、その後感想を書きながら「結局なんだったの?」と今作が嫌いになり、最終的に「観た人と語り合いたい!!」という気持ちになっています!

では、あらすじ・キャストからご紹介していきます!

『私の知らないあなたについて』はDMMTVでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

『私の知らないあなたについて』あらすじ・キャスト

新型ウイルスのパンデミックに見舞われた現代を舞台に、今を生きる若者たちの姿を全3章で描いた青春群像劇。就職活動中の大学生・慶子は、自分に思いを寄せていた人物が自死したことを知る。自分が原因なのではないかと悩む慶子に、親友の真美は恋人・拓也が主宰する劇団の劇団員・和夫を紹介しようとする。しかし拓也に会った慶子は、彼に特別な感情を抱いてしまう。一方、日常の闇に潜むように生きる孤独な青年・宮田は、ある日慶子に出会うが……。

映画.com『私の知らないあなたについて』より
監督堀内博志
主演佐々木ありさ
公開日2022年12月2日
上映時間131分

とにかく、主人公役の佐々木ありささん、主人公の友人役の加藤小夏さん、二人の美しさと存在感が、映像の儚さとフィットしていて素晴らしかったです…。

また、今作は不思議な空気感の作品で、どうしても人を選ぶ作品ではあると感じました。

「新型ウイルスのパンデミックに見舞われた現代を舞台に、今を生きる若者たちの姿を全3章で描いた青春群像劇」という紹介文を信じて観に行くと「?!?」となります。笑

印象としては「歪んだ若者たちの物語、の断片をかき集めたような作品」でした。

では、今作について私が抱いた、語り合いたい魅力、語り合いたい意味不明な点をご紹介します!

語り合いたい魅力:タイトルとテーマが良い

私は予告編でも流れる「私はあなたのこと何も知らない あなたは私の何を知ってた?」というセリフが狂おしいほど好きです。

そして「私の知らないあなたについて」というタイトルも最高です。

この映画は何から、どういった感情から着想を得たのか、私は以下のように想像しました。

自分ですら自分のことが分からず、なんとなく社会のレールの上を走ってきたら大人になっていた。そんな「何者でもない自分」に好意を寄せる「誰か」。その「誰か」は、自分の何を知っていて何に惹かれていて、その瞳に自分はどう映っていたのか。自分とは何者なのか。

そして、この感情の主人公はあくまで自分であり、好意を寄せる「誰か」は単なるきっかけにすぎません。

そんな、エゴ丸出しの感情を今作からは感じ、人間らしくて美しいと思いました。

以下では私がこの映画に対して「??」となった点をご紹介します。ネガティブな表現になってしまう部分もあるので、そういった感想が苦手でない方のみお読みいただけると幸いです!

意味不明な点① キャラクター

次に、今作で私が意味不明だと感じた点についてお話します。

今作とにかくキャラクターが全員意味不明に思えました…。

主人公・内村慶子

(C)2022映画「私の知らないあなたについて」パーフェクトワールド

慶子は、まさに真面目で純粋すぎるが故に過度な責任を背負ってしまい、その結果として追い詰められ違う誰かになろうとしてしまった女の子です。

映画『私の知らないあなたについて』佐々木ありさコメントより

主人公・慶子は、自分に好意を寄せていた人物が自ら命を絶ったことをきっかけに、自分とは何者か思い悩み、異常な行動を繰り返します。

・親友・真美の恋人である拓也に「私と真美どっちが可愛いですか?」と尋ねる
・拓也が団長を務める劇団の稽古に押しかけ、自らを拓也の恋人と名乗る
・自らを拓也の恋人と思い込む(一時的に?)
・拓也目的で入ったはずの劇団を本気でやりたいと言う(もし最初は拓也目的であっても、その後演技が自分のやりたいことだと気付いたのであれば、その感情の動きを観客にも分かりやすく伝えてほしかった)
・なぜかコンビニ店員に名前を聞く

慶子の感情、行動、全てがつぎはぎで統一感がなく、かといって狂っているというほどでもなく…理解不能でした。

すごく失礼な言い方をすると、慶子がどういう人間かをあまり考えずに脚本上でキャラクター像を組み立てていった結果こうなったのかな、なんて思いました。

主人公の親友・真美

(C)2022映画「私の知らないあなたについて」パーフェクトワールド

主人公の親友・真美も、慶子に比べたらまだマシですが、それでも全く意味不明でした。

・慶子は相当おかしい行動をとっているのに、それでもなぜか許している
・自分の恋人のプチストーカーをしていることに対してはそんなに怒らず、なぜか慶子の将来について心配し続ける(相当優しいといえばそうですが…)

この作品からは、そもそもの慶子と真美の関係性がどう構築され、どのように関わっていたかが全く想像できませんでした。

「そもそも二人って仲良かったの…??なんで…??」という気持ちになりました。

真美の恋人・拓也、拓也の後輩(劇団員)・和夫

(C)2022映画「私の知らないあなたについて」パーフェクトワールド

主人公・慶子は相当おかしいのですが、拓也も和夫も彼女に対し、まぁまぁ受け入れ態勢なんですよね。

もう、全然理解できませんでした…

拓也は、慶子の劇団入りを許可したり(描写はなかったですが、さすがに受け入れる判断はしたと思います)、慶子と一緒に真美の家を訪れたり、彼女の真美を悲しませることを平気でしちゃいます。

そして、和夫は相当ヤバい女である慶子のことが気になっています。

繰り返しにはなりますが、私は彼らの心理が全く理解できませんでした。

意味不明な点② パンデミック描写

次に私が理解できなかったのは、パンデミックの描写についてです。

監督は舞台挨拶の際「脚本を書いているうちにコロナ禍に突入し、自然にそれが脚本にも反映された」といったことを話されていました。

ただ、今作で描かれる世界では、フェイスシールド、表面温度計、咳込む人、リモートミーティングなど、コロナを連想させるアイテムたちは登場するのに、なぜか誰もマスクをしていませんでした。

そこが私にとってはノイズになり、もし理由があるのであれば知りたいという気持ちです。

まとめ:人と語りたくなる奇作

映画『私の知らないあなたについて』は、私にとっては好きな部分も嫌いな部分もあり、観た後は人と語り合いたい気持ちになる作品でした!

そして、語りたいと思わせる作品って素敵だなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

はな

ちなみに私は女性の自分探しの物語としては、ノルウェー・フランス・スウェーデン・デンマーク合作映画の『わたしは最悪。』が好きです!未鑑賞の方はぜひ観てみてください~!

『私の知らないあなたについて』はDMMTVでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

————————————————————————
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスの
公式サイトにてご確認ください。
————————————————————————

PAGE TOP