【ランキング】2023年1月に鑑賞した映画18本ご紹介!『THE FIRST SLAM DUNK』『サッドティー』他

本ページにはプロモーションが含まれています

こんにちは、はな(@hanahackpq)です。

この記事では、私が2023年1月に鑑賞した映画をランキング形式で一挙にご紹介します♪

どんな気分の時におすすめの作品か、というコメントも入れてあるので、何を観ようか迷っている際の参考になれば嬉しいです!

はな

私が2023年1月に観た作品数は…18本(新作4本、旧作14本)でした!

月額550円で映画・アニメ見放題!

18位『なま夏』(2005年/57分)

画像引用元:Amazon『なま夏』DVD

女子高生に恋してしまった冴えない中年男の奮闘を描いた、ちょっとエッチなラブコメディ。恋愛経験のない中年男・益雄は、通勤電車で一緒になる女子高生・杏子に恋心を抱く。しかし、そんな益雄のピュアな思いも杏子にとっては迷惑なだけ。思いきって告白してみるも、見事にフラれてしまい……。

映画.com『なま夏』作品情報より

『なま夏』は「女子高生に恋してしまった冴えない中年男の奮闘を描いたラブコメ」というあらすじですが、実際はラブコメではなくストーカーのただただ不快な話です…(ちなみに、不快さを求めて今作を観たので、不快というのは誉め言葉です。笑)

また、ラストシーンでの表現がとても上手く、良かったです…!

『空白』『ヒメアノ〜ル』吉田恵輔監督の初監督作品としてとっても納得でした。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・不快な映画が観たい
・上手いオチで爽快感を味わいたい

17位『マイ・ブロークン・マリコ』(2022年/85分)

(C)2022映画「マイ・ブロークン・マリコ」製作委員会

鬱屈した日々を送っていた会社員・シイノトモヨは、親友のイカガワマリコが亡くなったことをテレビのニュースで知る。マリコは幼い頃から、実の父親にひどい虐待を受けていた。そんなマリコの魂を救うため、シイノはマリコの父親のもとから遺骨を奪うことを決意。マリコの父親と再婚相手が暮らす家を訪れ、遺骨を強奪し逃亡する。マリコの遺骨を抱き、マリコとの思い出を胸に旅に出るシイノだったが……。

映画.com『マイ・ブロークン・マリコ』作品情報より

『マイ・ブロークン・マリコ』、正直私はストーリーがぜんぜん好みではなかったです。

というよりか、漫画の表現をそのまま実写にすることによって生まれてしまった違和感をヒシヒシと感じました。

ただ、永野芽郁さんと奈緒さんの演技が最高だったので、これだけで観た価値があった!という作品でした!

この作品はこんな気分の時におすすめ
・永野芽郁と奈緒の全力の演技を楽しみたい
・漫画原作の作品を観たい

『マイ・ブロークン・マリコ』はDMMTVで見放題

配信情報は2024年1月時点です

16位『私の知らないあなたについて』(2022年/131分)新作

(C)2022映画「私の知らないあなたについて」パーフェクトワールド

就職活動中の大学生・慶子は、自分に思いを寄せていた人物が自死したことを知る。自分が原因なのではないかと悩む慶子に、親友の真美は恋人・拓也が主宰する劇団の劇団員・和夫を紹介しようとする。しかし拓也に会った慶子は、彼に特別な感情を抱いてしまう。一方、日常の闇に潜むように生きる孤独な青年・宮田は、ある日慶子に出会うが……。

映画.com『私の知らないあなたについて』作品情報より

『私の知らないあなたについて』は、とにかく理解するのが難しい作品でした。

とても好きな部分もあり、とても嫌いな部分もあり、だからこそ今作について誰かと語り合いたいという気持ちになりました。

(舞台挨拶付きの上映で観に行ったのですが、主演の佐々木ありさちゃんがあまりにも可愛かったです!!)

この作品はこんな気分の時におすすめ
・映画を観て意見を語り合いたい
・変わった映画を観たい
・若手俳優陣の全力の演技を楽しみたい

『私の知らないあなたについて』はDMMTVでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

15位『ワイルドシングス』(1999年/108分)

まばゆい陽光降り注ぐフロリダ州エバーグレーズのブルー・ベイ。美しく広がる海のある町でその夏起きた事件は、高級ヨット・クラブに集う名士たちの眉をひそめさせる、スキャンダラスなものだった。良家の子女が通うブルー・ベイ高校の女生徒ケリー・バン・ライアンが進路指導教諭サム・ロンバートからレイプされたと訴えられたのだ。だがそれが単なる始まりに過ぎないことを知る者は、その時点で誰もいなかった。すべてを計画した者を除いては。

ソニー・ピクチャーズ公式『ワイルド・シングス』ストーリーより

『ワイルドシングス』は、とにかく怒涛のどんでん返し映画でした。

質のいいどんでん返しを期待するとそこそこかなぁと思いましたが、どんでん返しをアトラクション的に楽しむためには良い映画です!

2~4まで続編があるようなので、少し気になってます。笑

この作品はこんな気分の時におすすめ
・どんでん返しを楽しみたい
・90年代アメリカならではの俳優陣のビジュアルの良さを堪能したい

14位『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』(2015年/52分)

画像引用元:Amazon『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』DVD

独特な言葉のセンスとパフォーマンスで注目を浴びた早世のポエトリーラッパー、不可思議/wonderboyのドキュメンタリー。大学在学中にラップを始めた不可思議/wonderboyは、ポエトリーリーディングに感銘を受け、詩をラップにのせて歌うポエトリーラッパーとしてのスタイルを確立させていく。2009年にYouTubeで発表した楽曲が評判を呼び、11年には日本を代表する詩人・谷川俊太郎とステージ上で共演。谷川の詩をラップにした楽曲「生きる」を披露し、音源化された同楽曲も好評を博す。11年5月には1stアルバムも発表するが、その直後の同年6月、不慮の事故に遭い、24歳でこの世を去ってしまう。そんな不可思議/wonderboyが生前に何を思い、感じ、伝えたかったのかを、未公開映像や関係者インタビューをもとに解き明かしていく。

映画.com『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』より

『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』は、不可思議/wonderboyを好きな方には是非おすすめしたい作品です。

ライブ映像や、関係者からのエピソードで、初めて不可思議/wonderboyの人物像に触れ、彼が今生きていたらどんな大人になっていて、どんな音楽を作っていたのだろうかと考えざるを得ませんでした。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・不可思議/wonderboyを知りたい
・ドキュメンタリー作品を観たい

13位『ラーゲリより愛を込めて』(2022年/133分)新作

(C)2022 映画「ラーゲリより愛を込めて」製作委員会 (C)1989清水香子

第2次世界大戦後の1945年。シベリアの強制収容所に抑留された日本人捕虜たちは、零下40度にもなる過酷な環境の中、わずかな食糧のみを与えられて重い労働を強いられ、命を落とす者が続出していた。そんな中、山本幡男は日本にいる妻や子どもたちのもとへ必ず帰れると信じ、周囲の人々を励まし続ける。山本の仲間思いの行動と力強い信念は、多くの捕虜たちの心に希望の火を灯していく。

映画.com『ラーゲリより愛を込めて』作品情報より

『ラーゲリより愛を込めて』、私はストーリー展開やキャラクターは好きでした!

そして、俳優陣、特に中島健人さんの演技はとっても良かったです!!!

私としてはCG感やセット感が気になって現実に引き戻され、あまり泣けませんでしたが、映画館では号泣している方も多かったので、泣けるかどうかは人によりそうです。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・ニノの出ている映画を観たい
・思いっきり泣きたい!

12位『宇宙兄弟』(2012年/128分)

(C)2012「宇宙兄弟」製作委員会

幼い頃から2人で一緒に宇宙飛行士になることを夢見てきた兄ムッタと弟ヒビト。2025年、ヒビトはその約束どおりに宇宙飛行士となり、月面長期滞在クルーの一員として世間の期待と注目の的だった。一方、挫折して無職のムッタは弟との落差に落ち込んでいたが、ある日、JAXAから宇宙飛行士選抜試験の選考通過を知らせる手紙が届く。ムッタは夢に向かって再び歩みはじめるが、そんな時、月面でヒビトの乗った探査機が消息を絶ち……。

映画.com『宇宙兄弟』作品情報より

『宇宙兄弟』とっても良かったです!!

漫画原作の映画でこんなにもストーリーが綺麗にまとまっている作品は珍しいですし、何より、小栗旬さんと岡田将生さんがもう最高でした…ビジュアルもですが、演技がとにかく自然でさすがです!

ストレスフリーで楽しめる良作です♪

この作品はこんな気分の時におすすめ
・映画をストレスフリーで楽しみたい
・小栗旬と岡田将生が見たい!
・漫画原作の作品を観たい

『宇宙兄弟』はDMMTVで見放題

配信情報は2024年1月時点です

11位『LAMB / ラム』(2022年/106分)

(C)2021 GO TO SHEEP, BLACK SPARK FILM &TV, MADANTS, FILM I VAST, CHIMNEY, RABBIT HOLE ALICJA GRAWON-JAKSIK, HELGI JOHANNSSON

山間に住む羊飼いの夫婦イングヴァルとマリアが羊の出産に立ち会うと、羊ではない何かが産まれてくる。子どもを亡くしていた2人は、その「何か」に「アダ」と名付け育てることにする。アダとの生活は幸せな時間だったが、やがてアダは2人を破滅へと導いていく。

映画.com『LAMB / ラム』作品情報より

『LAMB / ラム』は、最初から最後まで意味が分からないのに面白いという、不思議な作品でした。

鑑賞後、解説・考察動画を見て「なるほど!!」となるところまでセットで楽しめました!

この作品はこんな気分の時におすすめ
・映画を観たあとに解説動画を見て「なるほど!」となる快感を味わいたい
・不思議な空気感を楽しみたい

『LAMB / ラム』はDMMTVでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

10位『ゼイリブ』(1989年/94分)

(C)1988 StudioCanal. All Rights Reserved.

「ハロウィン」「遊星からの物体X」の鬼才ジョン・カーペンターが1988年に手がけ、異星人による姿なき侵略を描いてカルト的人気を誇るSFサスペンススリラー。仕事を求めて町に流れ着いたネイダは、ホームレスのためのキャンプで寝泊りするようになったのち、教会でサングラスを発見。そのサングラスを通して見えたものは、人間になりすまし、町を支配していた奇怪な侵略者の姿と、至るところに隠され、人間を操っていた洗脳標識だった。恐るべき真実を知ったネイダは侵略者と戦うことになるが……。

映画.com『ゼイリブ』作品情報より

『ゼイリブ』は、80年代感の溢れるSF作品です。

サングラスをかけるとTHEYの支配する本当の世界が見えるという設定から、面白くないわけがないです。。

80年代の映画ですが、特に難しいこともなく、気軽に楽しめる良作でした♪

この作品はこんな気分の時におすすめ
・SF映画をサクッと観たい
・80年代の映画を気軽に楽しみたい

9位『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』(1993年/45分)

画像引用元:Amazon『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』DVD

小学校最後の夏休み、プールの掃除当番ため登校していた典道、祐介、なずな。祐介は、典道に水泳の競争で勝った方がなずなに告白するという話をもちかける。

映画.com『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』作品情報より

『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』は、2017年公開の同名アニメ映画の原作です。

正直アニメ版は酷評なので、原作もどうかなぁと思っていましたが…とても美しくて素敵な作品でした。

幼い日の恋心を思い出した時のような、曖昧で切なくて、でも愛おしい、そんな感情になります。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・儚くて美しい作品を観たい
・『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』のアニメ版にはハマらなかったけどオリジナルは気になる
・岩井俊二監督作品が観たい

8位『レジェンド&バタフライ』(2023年/168分)新作

(C)2023「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会

格好ばかりで「大うつけ」と呼ばれる尾張の織田信長は、敵対する隣国・美濃の濃姫と政略結婚する。信長は嫁いで来た濃姫を尊大な態度で迎え、勝ち気な濃姫も臆さぬ物言いで信長に対抗。最悪な出会いを果たした2人は、互いを出し抜いて寝首をかこうと一触即発状態にあった。そんなある日、尾張に今川義元の大軍が攻め込んでくる。圧倒的な戦力差に絶望しそうになる信長だったが、濃姫の言葉に励まされ、2人は共に戦術を練って奇跡的な勝利を収める。いつしか強い絆で結ばれるようになった信長と濃姫は、天下統一へと向かって共に歩み出す。

映画.com『レジェンド&バタフライ』作品情報より

『レジェンド&バタフライ』は、脚本もキャストも最高に豪華な良作でした。

正直、歴史を題材とした映画にあまり興味がないので「試写会当たったし行こうかな~」くらいの気持ちで観に行ったのですが、始まった瞬間一気に世界観に引き込まれるような作品でした。

終わり方のかっこよさがエグいです!

この作品はこんな気分の時におすすめ
・キムタクの演技を堪能したい
・かっこいい綾瀬はるかが見たい
・「史実×フィクション」が気になる!

7位『戦場のメリークリスマス 4K 修復版』(1983年/123分)

(C)大島渚プロダクション

第2次世界大戦中のジャワの日本軍捕虜収容所を舞台に、極限状況に置かれた人間たちの相克を描いた異色のヒューマンドラマ。日本軍のエリート士官ヨノイと連合軍捕虜セリアズ少佐の愛情めいた関係を中心に、日本軍人と西洋人捕虜との関係が興味深く描かれる。

映画.com『戦場のメリークリスマス』作品情報より

『戦場のメリークリスマス』は、ずっと「いつか観よう…」と思いながら観れていなかった作品でした。

大島渚監督作品が2023年4月に国立機関に収蔵される予定のため、今回が最後の大規模ロードショーとなるそうです。スクリーンで観れてよかった…

細かいところはよく分からなくて、でもすごく魅力的で、ずっしりとした感情を残してくれる名作でした。

言葉で表現できないし、言葉で表現したくないな、と思いました。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・不朽の名作を観たい
・映画音楽を楽しみたい
・考えさせられるような作品を観たい

6位『ONCE ダブリンの街角で』(2007年/87分)

ダブリンのストリートで自作の歌を奏でる男の前に、ひとりの女が現れる。彼女のピアノにほれ込んだ男は、彼女のために曲を書き、2人のセッションは美しいハーモニーを奏でる。

映画.com『ONCE ダブリンの街角で』作品情報より

『ONCE ダブリンの街角で』は、『はじまりのうた』『シング・ストリート』のジョン・カーニーの監督作品です。

だいぶ荒削りながらも、その後の作品に通じる点も多く見られる、愛おしい一作でした。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・音楽映画が観たい
・名監督の昔の作品が観たい
・アイルランド映画が気になる!

5位『うつくしいひと』(2016年 / 40分)

(C)2016くまもと映画製作実行委員会

行定勲監督が、出身地・熊本の地域創生を目的とした「くまもと映画プロジェクト」で手がけた中編作品。行定監督のほか、橋本愛、高良健吾ら出演者も熊本県出身者で、熊本城や夏目漱石旧居、江津湖、菊池渓谷など、同県の名所旧跡で撮影。セリフも熊本弁になっている。

映画.com『うつくしいひと』作品情報より

『うつくしいひと』は、行定勲監督が手掛けた熊本の地域創生映画(って言うのかな…)です!

熊本出身のある紳士が地元を訪ね、主人公の女の子と共に過去の感情や思い出に触れていくという素敵な物語です。

この作品の撮影は2016年の熊本地震の前に行われたので、震災前の熊本の姿が美しく残っている貴重な作品でもありますね。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・地方を舞台とした作品が観たい
・行定勲監督作品が観たい
・心に残る作品に出会いたい

『うつくしいひと』はDMMTVでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

4位『うつくしいひと サバ?』(2017年/45分)

(C)2017 SSTF

熊本県出身の行定勲監督が、同県の地域創生を目的とした「くまもと映画プロジェクト」のために手がけた中編作品「うつくしいひと」の第2弾。前作の完成、上映後の2016年4月に熊本地震が発生し、大きな被害を受けた同県の復興に向けて、熊本城や阿蘇大橋、阿蘇神社、益城町など被災地での撮影を敢行。私立探偵の玉屋末吉と田上は、地震の被災地でさまよう外国人のマチューと出会うが、言葉が通じない。唯一聞き取れたのは「サバ」という一言だけ。それでも、仲間の助けでマチューが亡き妻の遺骨を義父の義晴に届けるためフランスからやってきたということが分かる。マチューはやがて義晴のもとにたどり着くが、義晴の心は震災で深く傷ついていた。

映画.com『うつくしいひと サバ?』作品情報より

『うつくしいひと サバ?』は、『うつくしいひと』のシリーズで、熊本地震の復興支援作品です。

傷付いた人々に対し、背中を押すような強さではなく、一緒にしゃがみこんでくれるような優しさが詰まっている映画でとっても素敵でした。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・優しい作品を観たい
・復興支援の作品ってどんなのだろう、と気になった
・行定勲監督作品が観たい
・心に残る作品に出会いたい

『うつくしいひと』はDMMTVでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

3位『シカゴ』(2003年/113分)

スターを夢見るロキシーは、ナイトクラブの舞台に立つヴェルマを憧れのまなざしで見つめていた。ロキシーは自分をショーに売り込んでくれるという男と不倫するが、その言葉が嘘だったことを知り彼を殺害。刑務所に送られた彼女は、同じく殺人罪で投獄されたヴェルマと出会う。ヴェルマは敏腕弁護士ビリーを雇って自らを被害者として演出し、獄中にいながらも世間の注目を集めていた。ロキシーもそれを真似てビリーを雇い、ヴェルマを上回る人気を獲得するが……。

映画.com『シカゴ』作品情報より

『シカゴ』は、綺麗な女性の出ているミュージカル映画くらいの認識で鑑賞したので、良い意味で期待が裏切られる作品でした!

刑務所ミュージカルという新しさに加え、ロキシーとヴィルマがしたたかな美しさが魅力的でした。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・ミュージカル映画が観たい
・悪い女性が見たい

2位『サッドティー』(2014年/120分)

(C)2013 ENBUゼミナール

股を解消したい映画監督とその2人の彼女、喫茶店のアルバイトの女の子とマスター、恋人へのプレゼントを買いに行ったお店の店員に一目ぼれしてしまう男、元アイドルを10年間思い続けているファンと、そんなファンの存在を知り会いにいこうと決意する結婚間近の元アイドルなど、さまざまな恋愛模様を通して「ちゃんと好き」とはどいうことかを考察していく。

映画.com『サッドティー』作品情報より

『サッドティー』は2014年の作品ですが、今と変わらぬ今泉監督で満たされていました。

ちゃんと好きってなんなんでしょうね。

とっても『窓辺にて』の要素を強く感じる作品でした!

この作品はこんな気分の時におすすめ
・今泉ワールドを堪能したい
・恋愛や人間関係に悩んでいる
・リアルな会話劇を楽しみたい

窓辺にて

1位『THE FIRST SLAM DUNK』(2022年/124分)新作

(C)I.T.PLANNING,INC.
(C)2022 SLAM DUNK Film Partners

1990年から96年まで「週刊少年ジャンプ」で連載され、現在に至るまで絶大な人気を誇る名作バスケットボール漫画「SLAM DUNK」を新たにアニメーション映画化。原作者の井上雄彦が監督・脚本を手がけ、高校バスケ部を舞台に選手たちの成長を描き出す。

映画.com『THE FIRST SLAM DUNK』作品情報より

『THE FIRST SLAM DUNK』は、とにかくアニメーションのリアルさ、キャラクター、ストーリー、音の全てが最高な作品でした。

私は原作未読のため楽しめるか不安だったのですが、オープニングが始まった瞬間「あぁ、最高だ…」と高揚感に包まれました。ぜひ劇場で観てほしい超名作です。

この作品はこんな気分の時におすすめ
・高揚感を感じたい
・間違いのない名作を観たい
・日本のアニメ映画を堪能したい

まとめ:18作品のおすすめ度&ランキング

はな

わたしの1月鑑賞作品のランキングと、おすすめ度はこちら!

☆とてもおすすめ!ぜひ観て!☆
1位:『THE FIRST SLAM DUNK』(2022年/124分)新作
2位:『サッドティー』(2014年/120分)
3位:『シカゴ』(2003年/113分)
4位:『うつくしいひと サバ?』(2017年/45分)
5位:『うつくしいひと』(2016年 / 40分)

☆おすすめ!楽しい作品です!☆
6位:『ONCE ダブリンの街角で』(2007年/87分)
7位:『戦場のメリークリスマス 4K 修復版』(1983年/123分)
8位『レジェンド&バタフライ』(2023年/168分)新作
9位:『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』(1993年/45分)

☆興味があれば観てもいいかも☆
10位:『ゼイリブ』(1989年/94分)
11位:『LAMB / ラム』(2022年/106分)
12位:『宇宙兄弟』(2012年/128分)
13位:『ラーゲリより愛を込めて』(2022年/133分)新作
14位:『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』(2015年/52分)
15位:『ワイルドシングス』(1999年/108分)

☆個人的には…観なくても良いかも☆
16位:『私の知らないあなたについて』(2022年/131分)新作
17位:『マイ・ブロークン・マリコ』(2022年/85分)
18位:『なま夏』(2005年/57分)

1月は、ずっと観たいと思っていた『戦場のメリークリスマス』『シカゴ』が観れたので、もう万々歳です。良い月でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

月額550円で映画・アニメ見放題!

————————————————————————
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスの
公式サイトにてご確認ください。
————————————————————-

PAGE TOP