【ランキング】2022年映画個人的ベスト5!「こんな映画観たことない…!!」に溢れた豊作年

2022新作映画ランキング

本ページにはプロモーションが含まれています

こんにちは、はな(@hanahackpq)です。

本記事では2022年に公開された新作映画の個人的ベスト5をご紹介します!

むぎ

2022年も面白い映画がたくさんあったね!ベストを5作に絞るのが難しいな。

はな

そうだね。今年は邦画が強かったような気がする!2022年に私が鑑賞した新旧映画の総数は145本で、その内2022年公開映画は36本だったよ♪ベスト5を5位から順番に紹介していくね!

月額550円で映画・アニメ見放題!

5位『RRR』(2022年10月21日公開)

画像引用元:映画『RRR』公式ホームページ

舞台は1920年、英国植民地時代のインド
英国軍にさらわれた幼い少女を救うため、立ち上がるビーム(NTR Jr.)。
大義のため英国政府の警察となるラーマ(ラーム・チャラン)。
熱い思いを胸に秘めた男たちが”運命”に導かれて出会い、唯一無二の親友となる。
しかし、ある事件をきっかけに、それぞれの”宿命”に切り裂かれる2人はやがて究極の選択を迫られることに。彼らが選ぶのは、友情か?使命か?

映画『RRR』公式ホームページより引用
監督S・S・ラージャマウリ
主演N・T・R・ラオ・ジュニア、ラーム・チャラン
上映日2022年10月21日
上映時間179分
配信サービス
(2024年1月現在)
【見放題】なし
【レンタル】Prime Video, U-NEXT, Rakuten TV

映画『RRR』は、とにかくド派手で、とにかく想像の斜め上をいく超大作インド映画です!

製作費はなんと、インド映画史上最高の7200万ドル(約97億円)だそうです…

莫大な製作費に制作陣の本気が合わさったらもう最高な作品にならざるを得ないよ!な作品でした。

はな

特に劇中のナートゥダンスが最高で、もうニヤニヤが止まりませんでした

おすすめポイント

・とにかくド派手で、想像の斜め上をいくアクションが最高
・ナートゥダンスが楽しくて踊りたくなる
・ダンスだけではないインド映画の本気を楽しめる作品

Prime Videoでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

4位『トップガン マーヴェリック』(2022年5月27日公開)

画像引用元:映画『トップガン マーヴェリック』公式Twitter

アメリカのエリート・パイロットチーム“トップガン”。かつてない世界の危機を回避する、絶対不可能な【極秘ミッション】に直面していた。
ミッション達成のため、チームに加わったのは、トップガン史上最高のパイロットでありながら、常識破りな性格で組織から追いやられた“マーヴェリック”(トム・クルーズ)だった。
なぜ彼は、新世代トップガンとともにこのミッションに命を懸けるのか?
タイムリミットは、すぐそこに迫っていた——。

映画『トップガン マーヴェリック』公式HPより
監督ジョセフ・コシンスキー
主演トム・クルーズ
上映日2022年05月27日
上映時間131分
配信サービス
(2024年1月現在)
【見放題】Netflix
【レンタル】U-NEXT, Rakuten TV, TELASA, dTV, クランクイン!ビデオ

映画『トップガン マーヴェリック』は、とにかく王道で、美しく迫力のある作品です。

今作を観ている時、人生で初めて味わう高揚感がありました。

王道を極めると、こんな素晴らしい作品になるんだ、ということを体現している物凄い映画です。

はな

「この作品を劇場で観れるこの時代に生まれてきた自分はなんて幸せなんだ」と鑑賞中に涙を流した映画は、他にはありません。

おすすめポイント

・王道を極めた作品
・とにかく眼福&耳福!!
・1986年『トップガン』のセルフオマージュがかっこいい

Prime Videoでレンタル配信中

配信情報は2024年1月時点です

3位『ちょっと思い出しただけ』(2022年2月11日公開)

画像引用元:映画『ちょっと思い出しただけ』公式ホームページ

照明スタッフの照生と、タクシードライバーの葉。物語はふたりが別れてしまった後から始まり、時が巻き戻されていく。愛し合った日、喧嘩した日、冗談を言い合った日、出会った日・・・コロナ禍より前の世界に戻れないように、誰もが戻れない過去を抱えて生きている。そんな日々を”ちょっと思い出しただけ”。

映画『ちょっと思い出しただけ』公式ホームページより
監督・脚本松居大悟
主演池松壮亮、伊藤沙莉
上映日2022年2月11日
上映時間115分
配信サービス
(2023年9月現在)
【見放題】Prime Video, U-NEXT, DMM TV, FOD, Hulu, Netflix
【レンタル】Rakuten TV, TELASA, クランクイン!ビデオ

映画『ちょっと思い出しただけ』は、感情や表現、会話がとても緻密に作られており、邦画の良さが詰まっている作品でした。

松井大悟監督作品の特徴でもある、リアルな会話劇によって、観客も映画の世界観に引き込まれていき、自分の昔の恋も「ちょっと思い出す」そんな作品です。

はな

そしてクリープハイプ好きにはたまらない作品です!

おすすめポイント

・リアルな会話劇
・恋愛映画を超えた、まさに人生映画
・クリープハイプの主題歌が最高!!

『ちょっと思い出しただけ』はDMM TVで見放題

配信情報は2024年1月時点です

2位『コーダ あいのうた』(2022年1月21日公開)

画像引用元:映画『コーダ あいのうた』公式Twitter

豊かな自然に恵まれた海の町で暮らす高校生のルビーは、両親と兄の4人家族の中で一人だけ耳が聴こえる。陽気で優しい家族のために、ルビーは幼い頃から“通訳”となり、家業の漁業も毎日欠かさず手伝っていた。新学期、秘かに憧れるクラスメイトのマイルズと同じ合唱クラブを選択するルビー。すると、顧問の先生がルビーの歌の才能に気づき、都会の名門音楽大学の受験を強く勧める。だが、ルビーの歌声が聞こえない両親は娘の才能を信じられず、家業の方が大事だと大反対。悩んだルビーは夢よりも家族の助けを続けることを選ぶと決めるが、思いがけない方法で娘の才能に気づいた父は、意外な決意をし・・・。

映画『コーダ あいのうた』公式ホームページより
監督・脚本シアン・ヘダー
主演エミリア・ジョーンズ
上映日2022年1月21日
上映時間112分
配信サービス
(2024年1月現在)
【見放題】Prime video, U-NEXT, FOD, TELASA, Hulu, Netflix
【レンタル】 Rakuten TV, クランクイン!ビデオ, DMM TV

映画『コーダ あいのうた』は、家族愛というテーマにとにかく真正面から向き合った温かい作品です。

登場人物の「聞こえない」という現実をリアルに描きながらも、それを前向きに、家族の愛で乗り越えていく姿が素敵でした。

はな

観た直後からあたたかい気持ちでいっぱいになりました。鑑賞後数日は毎日サントラを聴いて余韻に浸り泣いていました…

おすすめポイント

・家族愛に胸が温かくなる
・60~70年代の名曲が作品を彩る
・『シング・ストリート 未来へのうた』で主人公を演じたフェルディア・ウォルシュ=ピーロが出演!

『コーダ あいのうた』はDMM TVでレンタル配信中

登録時に獲得できるポイントでお得に視聴!配信情報は2024年1月時点です

音楽映画10選

1位『窓辺にて』(2022年11月14日公開)

窓辺にて
画像引用元:映画『窓辺にて』公式Twitter

フリーライターの市川茂巳(稲垣吾郎)は、編集者である妻・紗衣(中村ゆり)が担当している売れっ子小説家と浮気しているのを知っている。しかし、それを妻には言えずにいた。また、浮気を知った時に自分の中に芽生えたある感情についても悩んでいた。ある日、とある文学賞の授賞式で出会った高校生作家・久保留亜(玉城ティナ)の受賞作「ラ・フランス」の内容に惹かれた市川は、久保にその小説にはモデルがいるのかと尋ねる。いるのであれば会わせてほしい、と…。

映画『窓辺にて』公式ホームページより
監督・脚本今泉力哉
主演稲垣吾郎
上映日2022年11月4日
上映時間143分
配信サービス
(2024年1月現在)
【レンタル】U-NEXT, Rakuten TV, TELASA, クランクイン!ビデオ, DMM TV

映画『窓辺にて』は、私の人生暫定1位の映画です。

それは、おそらく今作を観るタイミングが良かったり、主人公の持つ「感情の乏しさ」という悩みに深く共感できたことも理由にありそうです。

そしてなにより、今泉ワールドで繰り広げられる、どうしようもなく、でも愛おしい人間模様が大好きです。

おすすめポイント

・人の描き方が優しい作品で、心があったかくなる
・感情の乏しさという新しいテーマを描く
・何度だって観たいと思える素敵な作品

『窓辺にて』はDMM TVでレンタル配信中

登録時に獲得できるポイントでお得に視聴!配信情報は2024年1月時点です

窓辺にて

【まとめ】わたしの2022年新作映画ベスト(6~10位もご紹介)

私の2022年新作映画ベスト10はこちらです!

1位 『窓辺にて』
2位 『コーダ あいのうた』
3位 『ちょっと思い出しただけ』
4位 『トップガン マーヴェリック』
5位 『RRR』
6位 『アバター:ジェームズ・キャメロン3Dリマスター』
7位 『もっと超越したところへ』
8位 『わたしは最悪。』
9位 『ドクターストレンジ / マルチバース・オブ・マッドネス』
10位 『哭悲』

むぎ

『哭悲』も入ってるんだね…!!!

はな

迷ったけど、インパクト賞というか「もう二度とみたくない!!!!」の気持ちでランクインさせたよ~。逃げ場のない映画館という場で観られて本当によかった…笑

2022年はあらゆるジャンルにおいて「こんな映画観たことない…!!!」という作品が多かったように思います。

とても楽しい年でした!

2023年も映画をたくさん楽しみましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

月額550円で映画・アニメ見放題!

————————————————————————
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスの
公式サイトにてご確認ください。
————————————————————————

PAGE TOP